スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

【XM徹底分析】実際にXMを使ってみてわかること

XMってどんな業者?

この記事では「海外FX業者」である「XM」について、徹底解説していきます。

海外FXと聞くだけで少し恐怖心があった方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、業者の信頼性・特徴を色々な角度から掘り下げていこうと思います。

信頼性について

金融ライセンス

セーシェル金融庁の金融ライセンス(番号:SD010)を取得

資金の管理方法

国内FX業者であれば「信託保全」が義務付けられており、トレーダーの資金はFX業者ではなく銀行へ信託しており、もし業者が破綻してしまった場合にも差し押さえの対象とはならず、トレーダー資金は保護されています。

XMは上記「信託保全」ではなく「分割管理」にて資金管理を行なっております。

「分割管理」とは会社運営資金とトレーダー資金を分けて管理しているという事です。
この場合、業者が破綻してしまった際にトレーダー資金も差し押さえ対象となる可能性があり、信託保全と比べて劣ります。

入出金トラブル

ネット上で情報を探しても、入出金についてのトラブルはありません。

入金して取引を行ない利益が出た後に出金が拒否されたのでは敵いません。

XMではそのような心配はなさそうです。

私も入金出金を何度も行っていますが一度もトラブルになったことはありません。

サポート体制

海外業者なのでトラブルや不明点など確認したいことがある際に英語が分からないので問い合わせできないのではないか?と心配する方もいるでしょうが心配いりません。

XMには日本人スタッフが在籍しており、問い合わせについてもマイページからチャットを使い日本語での問い合わせができ、更には対応がとても速く丁寧です。

XMの特徴

口座タイプ

口座タイプは3種類

スタンダード口座
XMのなかで一番一般的で開設数が多い口座タイプです。
XMで付与されるすべてのボーナスが対象となります。
1LOT=100,000通貨となっております。
取引手数料は無料です
口座タイプで迷ったら「スタンダード口座」を選んでおけば間違いありません。
初期投資資金は30,000円程度からでも十分取引することが出来ます。

マイクロ口座
スペックは「スタンダード口座」と全く同じですが口座残高が超低資金でも取引が行なえる口座です。
1LOT=1,000通貨となっており「スタンダード口座」の100分の1のとなります。
上記のため、口座残高が数百円であってもリアルトレードを行なうことが出来ます。
取引手数料は無料です。
「スタンダード口座」同様XMで付与されるすべてのボーナスが対象となります。

【ZERO口座】
スプレッド幅を狭くすることに特化した口座タイプです。
スプレッドが極狭ですが、取引手数料が発生します。

手数料は1.00LOTあたり10ドルとなります。(片道5ドル)
後述する「入金ボーナス」について対象外の口座となります。

レバレッジ

「スタンダード口座」「マイクロ口座」のレバレッジは最大888倍です
口座残高$20,000 以下の口座=888倍
口座残高$20,001以上–$100,000以下の口座 =200倍
口座残高$100,001以上の口座=100倍

「ZERO口座」のレバレッジは最大500倍です
口座残高$20,000 以下の口座=500倍
口座残高$20,001以上–$100,000以下の口座 =200倍
口座残高$100,001以上の口座=100倍

ゼロカットシステム

急な値動きにより大きく損失が出た場合にレバレッジを効かせた取引を行なっていることで口座残高がマイナスになってしまうことがあります。

「国内FX業者」の多くは、口座残高がマイナスになった場合「追証」と呼ばれる、マイナス分を追加入金しなければなりません。
XMはこの「追証」がありません。
口座残高がマイナスになってしまった場合、マイナス分はXMが補填してくれ、口座残高をマイナスからゼロへ戻してくれます。

プラットフォーム

MetaTrader4・MetaTrader5のどちらかでの取引となります。

新規口座開設ボーナス

XM口座を新規開設することで「3000円分」のクレジットボーナスが付与されます。

このクレジットボーナスはトレードに必要な「有効証拠金」として利用することが出来ます。
クレジットボーナスは出金できませんが、利益については出金可能となります。

入金ボーナス

入金ボーナスについてはZERO口座対象外となります

$500までの入金に対して100%のクレジットボーナス付与
(1ドル105円とすると52500円)

$501~$4500までの入金に対して20%のクレジットボーナス付与
(1ドル105円とすると52500円~472500円)

ロイヤルティポイント

入金後取引することで、取引数量に応じてXMPと呼ばれるポイントが貯まっていきます。

ロイヤルティーステータスをアップグレードすることで取引毎のXMP付与数が増えていきます。

このポイントはクレジットボーナスに換金し、取引口座へ反映させることが出来ます。

スプレッド

FXを行なう上でスプレッド幅は狭いに越したことはありません。

ただし、「スタンダード口座」「マイクロ口座」はスプレッドが目立って狭い口座ではありません。

スプレッドが標準であることに対して手厚いボーナスを提供してくれる業者となっております。

これに対し「ZERO口座」はボーナスが付与されない分スプレッド幅に特化した口座となっております。
手数料は1.00LOTあたり10ドルとなります。(片道5ドル)なので下記表に1.0pipsプラスして考えて頂いて大丈夫です。片道5ドルの手数料は他業者と比較すると高めの設定です。

XMを推奨できる理由

最後に、XMを推奨する理由について記載していきます。

XMは実際に私も使用している口座です。

口座開設数・ネット上の評判・サポートの対応など何処をとっても他のFX業者に勝るとも劣らない業者です。

入金・出金に関しても今のところ不満点はありませんし、自信をもって推奨できるFX業者です。

口座開設

下記リンクから口座開設することが出来ます。

リアル取引口座を開設する

XM口座開設の要領についてまとめた記事もありますので参考にしてください。

【XM開設】誰でも簡単に口座開設
日本人FXトレーダーが最も多く愛用してる【XM 口座】の開設方法について、画像付きで解説していきます。まず下記リンクから口座開設ページへ移動します。口座開設はこちら「口座開設はこちら」ボタンを押して...

他海外FX業者について

他海外FX業者についても記事にしておりますので参考になさってください。

【徹底比較】海外FX業者6社の口座タイプ
この記事では、私が実際に使用経験があり、推奨するFXブローカーと推奨口座タイプについて、最低限知っておきたい情報を記載していきます。FXGT:通常口座(MT5)FXGTは為替取引においては他ブローカーと並みですが、...

comment

タイトルとURLをコピーしました