スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

【勝てる手法とは】自分に合う事が重要

資金管理が苦手な方必見!!1度もLOT・損益を見ることなく適切なトレードをすることが可能です。『ak-controller』はメンタルが崩れる機会を排除してくれるサポートツールです。 | GogoJungle

FXを諦めてしまうパターン

みんな最初は夢と希望に胸を膨らませてFXをスタートします。

自分が負けて相場から居なくなってしまう・・・。

なんてことは考えていません。

根拠もないのに自分はFXで勝って、お金持ちになれると思っています。

自分もそうでした。

ただ・・・・・・・FXは闇雲にやっても成果は出ません。

投資資金を用意し口座を開設。MT4をインストールし、インジケーターについて勉強。
勉強した知識を活用してチャートにインジケーターを設定して手法を考えたり、ネット上に転がっている手法を検証し、有効な手法なのか自分の性格に合った手法なのか自分で検証する。
ダメならまた手法を決めるところからやり直し。

やっと自分に合った手法を作ることができて、トレード開始してみると、過去相場で検証した時は勝てていた手法がリアルタイムでは効かなかったり、疎かにしていた資金管理やメンタル管理のドツボにはまってしまう。

ここで自分にはFX無理だな・・・と負のイメージが湧き出てきて、

FXの魅力に胸を膨らませ、意気込んで必死に勉強した熱が一気に冷めてしまい諦めてしまう。

相場で負けている9割以上のトレーダーの半数以上はこのように去って行ってるのではないかなと想像します。

FXに夢と希望を魅せられてスタートしたは良いが上手くいかず、その後も是正する努力もせずに消えていくパターンが多いと思います。

「努力」は絶対必要

自分の性格に合っていて、尚且つ勝っていける手法を作り、トータルプラスとなれるような合理的なルールを作り、自分が決めたルールを愚直に守り感情に左右されず淡々とルール通りのトレードを繰り返す

ここまで出来て初めて勝ち組トレーダーの道を歩み始めることができます。

ここまで自力で上がってくるのって相当大変です。

毎晩遅くまでPCに張り付いて遅くまで検証し、寝不足で会社に出勤。

そしてまた夜は検証を行う。

この苦しいサイクルを繰り返して作り上げた手法で負け続け資金が減っていく。

こんなの耐えれますか?・・・・・・・・・私は耐えました。

FXはちょっとかじったぐらいで勝てるようになる程甘いものではない。

「勝つこと」は出来るが、「勝ち続けられるようになる」までの道のりは相当険しいと思います

手法には「再現性があること」が大前提

最終的に辿り着いたのはとてもシンプルな手法でした。

移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、Pivot、ストキャスティクス、RSI、MACD色々試してチャートが賑やかになったりもしていましたが、今では移動平均線とPivotしか表示していません。

ルールも最初はあれこれ詰め込み複雑なものとなっておりましたが、今ではものすごく単純。小学生でも出来てしまうレベルだと思います。

シンプルなので迷いが少ない。シンプルなので再現性がある
シンプルなので応用が効く
エントリーがシンプルだと決済もシンプルに出来る

複雑だった手法に比べてメリットが格段に増えました。

この再現性があるというところを意識していただきたいと思っています。
再現性とは、もし同じような相場が巡ってきたときに同じような思考で同じようなエントリーができるということです。

コツコツ淡々と利を積み重ねていくには再現性のある手法というのが大前提だと考えます。

重要なのは「自分に合うか」

勝ちトレーダーの手法は沢山あり、それぞれが扱うトレーダーの性格に合っているから勝てる手法になっています。

Aさんが勝ちつづけている手法をBさんが使っても勝ち続けられるかというと、そうでもありません。
手法は「こうなったらこうする」というチャート上でのルールであり、それを扱うのは「PC画面外の自分」です。

自分に合った手法でなければ自制もできず、結局上手くいきませんし、恐らく手法がダメだと他人のせいにしてしまうでしょう

勝てる手法を教えてもらうのではなく、その手法の考え方を自分なりに噛み砕いて自分のトレードに生かしていくことが大切です。

ネット上には手法を高額で販売している方々もいます。
その人はその手法で勝っている=その人には合っている手法というだけで、あなたにも合うかは別問題です。
そこに高額な料金を支払うのは、合理的なのか疑問です。

私は無料で手法を公開しています。

よろしければ参考にしてみてください。

勝てる手法=自分も勝てるかは別問題。

「自分に合う」が大前提。合うかわからないものに高額な料金を払うのはギャンブルです

 

comment

タイトルとURLをコピーしました