スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

【トレード記録】2021.8.11 GBPJPY:Short(+15.5pips)

エントリー通貨の選定

今回トレードしたのは「GBPJPY」のLongです。

環境認識

H4チャート

H4チャートで方向性を確認。

下降のトレンドラインを上抜けし、ラインがレジサポ転換しているのが分かります

H1チャート

H1チャートで基準波を選定。

直近の値動きで戻り高値を上抜いている波を基準波として買いのシナリオを立てていきます。

M15チャート

M15チャートでエントリートリガーを選定。

反発ゾーンで否定足が出現しています。
MAも上抜いて確定しそうなのでLong出来そうな状況です。

M5チャート

M5チャートでPivotの位置関係確認。

直近には邪魔になろそうなPivotはなく、更にD-Pivotを上抜けた状態で否定足が確定しそうなので俄然Longを狙いたい場面です。

シナリオとリスクリワード

【エントリー日時】
2021.8.11 08:55

【損切パターン】
直近安値ヒゲ先を明確に下抜けたら損切。

【利確パターン】
基準波と同じ値幅分伸びた位置へTP設定

【リスクリワード】
SLまで24.6pips
TPまで42.7pips
リスクリワード:1:1.7

途中経過

12:10
横ばいで明確な動きが出ません。

   

20:20
一度上に振れたかと思いましたが結局下降してしまいまだ反発ゾーンでうろちょろしています。

   

21:20
小さい波での戻り高値を上抜きここから上昇期待できるか?という動きです。

   

21:30目前
本日は21:30に☆3指標があります。

トレード結果

基準波を形成した時間を超えており優位性が崩れてきていました。
基準波の1/2の値幅の位置で利確としました。

+15.5pips

最大含み損(pips):-16.4pips

最大含み益(pips):+15.5pips

comment

タイトルとURLをコピーしました