スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

【トレード記録】2021.7.6 AUDUSD:Long(+0.2pips)

エントリー通貨の選定

今回トレードしたのは「AUDUSD」のLongです。

環境認識

H4チャート

H4チャートで意識する価格帯です。

右肩下がりに確認できる下降のチャネルを完全に上抜け、下降の流れは一旦終了している印象です。

H1チャート

H1チャートで意識する価格帯です。

H4チャネルを上抜いたH1の波を基準波として上昇のシナリオを立てていきます。

M15チャート

M15チャートで意識する価格帯です。

M15では更に細かい基準波が確認出来ます。

M5チャート

M5チャートへ落とし込みます。

M5で各Pivotを確認すると、サポートとなり得るPivotがいくつもありますが、反発ゾーンに達していないのでLongを狙うにはまだ早い状況です。

シナリオとリスクリワード

反発ゾーンを一度は下抜けるも、長い下ヒゲで反発ゾーンに戻ってきているのでここからLongを仕掛けていきます。

【エントリー日時】
2021.7.6 23:43

【損切パターン】
終値で反発ゾーン内に留まったローソク足のヒゲ先、及び一番下のD-Pivotを下抜けたら損切

【利確パターン】
基準波の高値

【リスクリワード】
SLまで37.8pips
TPまで78.1pips
リスクリワード:1:2

途中経過

23:55
まだ下げの勢いが強い状態で含み損となっています。

   

00:15
状況は良くないです。
完全に逆張りのような展開になってしまっています。

   

06:00
翌朝です。
SLギリギリで耐えてくれてたみたいです。

   

トレード結果

SLギリギリで耐えたポジションなのでチャラになったところで撤退しました。

0.2pipsの利確

最大含み損(pips):35.4pips

最大含み益(pips):3.0pips

  

チャラ逃げして大正解でした。

comment

タイトルとURLをコピーしました