スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

【トレード記録】エントリー後のチャートの動きで迷ってしまうくらいなら放置したほうが上手くいく・・・かも

通貨選定

今回のエントリー通貨に選定したのは【AUDJPY

H4で確認できる価格帯の下限を狙う動きに期待

H1では綺麗な戻りうちの形状

H1でのセンターラインを基準としてシナリオが立てられそう。

M15では高値が固まっており、明確に上抜けたところで損切とすれば

リスクリワードの良いトレードシナリオが立てられます。

M5チャートへ落とし込み

M5では方向感のないレンジ相場です。M5ではレンジ上限からの売りエントリーとなります。

ここまではノーストレスで期待通りの動きです。

D-Pivotを下に抜けられるかが注目ポイントです。

放置でTP決済

放置して日を跨ぎ本業中にTP利確となっていました。

トレードを行なう上で、してはいけないことは「余計なこと」をしてしまうことです。

根拠のあるポジションを保有した場合SL・TPを設定していればはっきり言ってチャートは見なくても良いです。

というのも、チャートを見ていたことで余計なポジション追加・損切の先送り、あまりにも早い利確など見ているが故のマイナスの行動を取ってしまうくらいだったら、そもそもトレード経過を見ないというのも選択肢の一つだと思います。

comment

タイトルとURLをコピーしました