スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

【トレード記録】お祈りトレードは疲れるので、ポジションに優位性が無くなったら撤退。

エントリーポイント

今回エントリーに選んだ通貨ペアは「AUDUSD」です。

H4で確認できる価格帯の中でも下限に近くH1で確認できる価格帯の下限で反応を見せている。

一方的な下落の後の反応なので、下落の起点まで簡単に上昇してくれる期待もあり。

損切はH1で確認できる下限の下側

利確目標はH4で確認できる価格帯のセンターライン

途中経過は良好

思惑通りストレスなく直近の高値まで到達。

利確目標はまだまだ上なのでここは見守るだけです。

方向性が失われているので撤退

勢いもなくなり優位性がなくなっているので、

これ以上保有していてもお祈りトレードに近くなると判断しました。

新たに確認できる価格帯のセンター付近で方向性を見失っているので、どちらに振れるかは不明です。

こんな時は手仕舞いとしてやり直します。

他通貨でエントリーチャンス

CADJPYでH1価格帯の下限を下抜けた後の戻りのタイミングで上昇の否定足が出現していました。

根拠とするラインまでをリスクとすれば、直近安値までを目標としても期待値の高いトレードが出来ます。

H1下限のライン上部をSL

直近安値をTPとして売りエントリーとしました。

トレード結果

SL・TPの位置が明確で、時間も遅いのでSL・TPで決済されるまで放置します。

結果画像は後日更新します。

【追記】

結果は損切でした。

comment

タイトルとURLをコピーしました