スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

【トレード記録】シナリオ通りの動きでも利確に後悔が残ったトレードでした。

環境認識

朝の時点では、先週の相場環境から下落の勢いも落ち着いており、そろそろ下位足でのトレンド転換狙いの買いが出来るのではないかと考えていましたが、

帰宅後チャートを確認すると、再度下落開始している状況で、まだまだ売り目線で見ていた方が良いと感じました。

どこまで下落していくのかわかりませんが、デイトレードをする以上流れには逆らえませんので本日も売り目線で監視していきました。

H4チャートでの波形とライン

H4チャートでの環境認識

H1チャートでの波形とライン

H1チャートでの環境認識

M15チャートでの波形とライン

M15チャートでの環境認識

M5チャートへ落とし込み

上位足で下落相場が続いている中で、短期足であるM5チャートはD-Pivotまで戻しているタイミングでした。

H4で引けるラインを損切とし、直近の安値までを利確目標とするとリスクリワードの良いトレードが出来るタイミングでしたので、即エントリーとしました。

エントリー後は一度含み損となりましたが、危なげなく下落開始

順調に10pips超えてきてくれました。

利確撤退

ストレスなく順調に下落してくれている中で、何気なくトレンドラインを引いて見ると

まさにタッチのタイミングでした。

今利確してもリスクに対して1:1以上取れている。

今利確したら、ストレスなく終われる・・・。

という悪い思考が働き、利確としました。

結局保有継続していればTPまで下がった相場でした。

相場に絶対はありませんが、TPまで持つ努力というのはやはり大切だと思いました。

すんなり勝てましたが、少し悔いが残ったトレードとなってしまいました。

今月の残高推移

そこまで意識してトレードしていませんでしたが、割と良い感じです。

月末まで継続できるように集中してトレードして行きます。

comment

タイトルとURLをコピーしました