スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

【トレード記録】新ツールを使用したトレードは利確撤退。1月中間成績公開あり。

 

環境認識

ドル円
レンジ相場からの上抜けが期待できる形状
短期間では上昇

ユーロ円
レンジ相場から下抜け
短期間でも下落

ポンド円
ユーロ円同様下目線
短期間でも下落

ドル円が上昇していきそうな形状に対して、ユーロ円・ポンド円が下落
ドル高相場と判断し、ドルストレートペアをチェック。

ユーロドル
当然下落中で短期でも下落中

ポンドドル
こちらも当然下落中

ユーロポンド
下落相場が終焉し受賞への転換が期待できそうな形状。

ドル高相場でユーロポンドが上昇見込めるのであれば、1番優位性が高いのはポンドドルのShortという事になります。

ポンドドルでは下落トレンド形成中の戻りでPivot+MA合致点。
更に下落のシグナルも出ており、足確定を待ってローソク形状監視していきます。
予め新ツールで損切位置は決めておきました。

ラインでの反応を見てShortエントリー

形状・反応ともに良好。
新ツールからの発エントリーはポンドドルのShortでした。

損切は前回戻り高値
利確目標はD-Pivot
第1・第2目標ラインはそれぞれラウンドナンバー・D-Pivotとしました。

難なく第1目標到達

第1目標ラインは一気に抜けていくことを期待。
前回安値も超えてきているので伸びていく期待は出来そうな値動きでした。

失速で利確撤退

一気に伸びてくれることを期待していたが、ライン際での反応を見せている。

前日のボラ(94pips)・前々日のボラ(89pips)と比べると本日は120pips超しており、ラインをなかなか抜けれないという事は強気のShort勢があまりいないと判断し利確撤退としました。

決済後のチャート

ライン際で陽線が連続しており、今のところは撤退判断は正しかったと思える状況でした。

その後更に上昇。

トレード振り返り

新ツール「ak-controller」のおかげで、エントリー時点から明確にリスクが限定されているので余裕をもってポジション保有出来ました。

第1目標でもしっかりローソク足のプライスアクションを観察することが出来き逃げ場を逃さず撤退できました。

今月はインジケータ・サポートツールの作成・動作テストのためトレードに時間を当てることが出来ていませんでしたが、トレード回数が少ないことに焦らずチャンス時のみ狙って行きます。

1月中間成績公開

今月は月半ばにも関わらず2回のエントリーしか出来ておりません。

インジケータとサポートツールの動作テストのため毎日チャートは開いておりましたが、エントリーは出来ていなかった状態です。

こんな状況ですので、参考になる成績ではありませんが今のところ月内勝率100%となっています。

2度とも利確撤退のトレードでしたので、月利は大きく伸びてはいません。

今月後半はエントリー回数を増やし月利を伸ばしていこうと思いますが、無理にトレードはせず期待値の高い場所でのエントリーに絞っていきます。

新ツール「ak-controller」について記事を公開しておりますので是非確認してみて下さい。

資金管理が苦手。いつもメンタルがブレてしまう方必見の機能となっております。

【ak-controller】資金管理が苦手な方必見!!LOTはツールが自動調整。『体験版・無償配布版あり』
ak-controllerとは?トレードを行なうにあたり、損益の数字が目に入ることでメンタルが崩れてしまう。リスクを正しく取っていないトレードを行なうことで正常な思考でトレードを行なえない。など正しいトレードを邪魔する思考が沢山あ...

資金管理が苦手な方必見!!1度もLOT・損益を見ることなく適切なトレードをすることが可能です。『ak-controller』はメンタルが崩れる機会を排除してくれるサポートツールです。 | GogoJungle

comment

タイトルとURLをコピーしました